おおのしょうこさんに話を聞く!

9月のオンラインサロン 勉強会のゲストは、人気ライターおおのしょうこさん。
こちらの『天然生活』のサイトでも素敵な記事が!
こんな素敵なお部屋で暮らしてみたい!

おおのさんのサイトからお借りました。『しょ〜こジャーナル』

勉強会は、たっぷり2時間ありましたが、
今回は、メモを取れずに耳だけ参加でしたので、
私の記憶に残っているだけレポートになります。

コロナ禍で本格的に始動された

おおのさんのInstagramのフォロワーは約6万人いらっしゃるのですが、
Instagramを本格的に稼働し始めたのはコロナ禍になってからだそう。
驚きですよね!!!

今まで、インテリア雑誌などでもライターとしてご活躍されてきたそうですが、
雑誌に書く文章とInstagramに書くのは違う見せ方が必要だそうで、
売れているインフルエンサーなどの方々をたくさん研究されたのだとか。

見てくださる方の役に立つ投稿をするためにはどうしたら良いかと工夫を重ねてこられ、
いろんな方にご紹介いただいたりもして、現在までコツコツと継続されています。

しょ〜こジャーナル作成のきっかけ

雑誌をつくる側で長年お仕事をされてこられたおおのさん。
ご自身では、「まだ自分は本を出せる器ではない」と思われていたのだそう。

でも、ご友人から「本を作らないの?」という言葉をきっかけに、
ZINEならできるかもしれない!
と思われて、印刷費用のかからないデジタルでやってみよう!
と早速制作に取り掛かられたそう。

2021年の8月に作り始めて、もう月末には出来上がっていたのだとか!!!
(行動力の速さが凄すぎる!!)
しかも、ZINEを作るために絵を習いに行かれたりと驚くほど精力的にご活躍されています。

『しょ〜こジャーナル』の発行は2021年9月15日だそうですが、
8月末に完成していたのに、なぜそこまで時間をおいたのかも教えてくれました。

私にはできないと思う怖さ

「売れなかったらどうしよう」と思われたそうです。

えっ??Instagramのフォロワー約6万人もいるおおのさんが??

えっ??なんですって??

はい、皆さんの心の声を代弁してみましたよ。
本当に驚きました!

歴史上のどんな偉人でも、こういう類の言葉を残していらっしゃいますが、
どんなにベストセラーを出している作家さんでも、怖さがあると言いますが・・・
実際に、ご活躍されている方の生の声というのは、すごく心に響くものがあります。

「私には、できない」と思うことがあっても、
怖くても良いんだと思えたのです。

こんなに素敵な暮らしをされているおおのさんでも、
暮らし方やお部屋のbefore・afterのbeforeを載せることができるようになったのは最近だとか。

えっ??なんですって??


本当に驚きました!第二弾。
驚き、驚きです。

でも、ちょっと背伸びをして良く見せようとしたりするのも大切とおっしゃっていて、
その気持ちすごく良くわかると思いました。

結局は、等身大の自分

おおのさんは、新しいステージに進まれるところで、
今後は『しょ〜こジャーナル』をメインに活動されていくそう。

でも、それに縛られずに、
自分の内側と外側を一致させていくような、
好きなことをこれって決めなくて良いというか、
それを探していく作業も大切だ、と。

おおのさん自身は、色々と模索されてきた中で、
結局自分の好きなものは、足元にあったというお話で、じんわり感動しました。

大切なものって、すぐそばにありますよね。

おおのさんの話は、とっても大切なことがたくさんたくさん詰まっていて、
一言では言い表せないくらいに濃い時間でした。

企画をしてくださった江角さん、ゲストのおおのさん。
本当にありがとうございました!

・・・ちなみに、ここまで読んでくださった皆さま!
私のブログよりもとってもわかりやすく丁寧・素敵に書かれた伊藤あゆみさんのサイトはこちら