不言実行

数日前からオンラインサロンで21日間チャレンジというものをやっています。
「みんなでやれば一緒に便乗してできるかな」
と、今まで何度もやろうとしてダメだったことを再度チャレンジしましたが・・・

じゅうろじ
じゅうろじ

全く続きません!!!

目標設定が悪いのか、やる気がないのか、どうして出来ないのだろうと考えていましたが、自分の中でもずっと継続できていることはあるので、継続できていることに着目して考察してみました。

星に合った目標設定や行動をする

算命学の命式に「車騎星」があると、細かい目標設定が良いとされていますし、「牽牛星」は、長期的目標を立てると言われます。
今回のチャレンジというのは、「現実的な行動」ということなので、東方の星を使います。
私の場合は、「調舒星」が東方にあるので、人から見えにくい、わかりにくい、完璧主義なのが特徴です。
ちょっとでもできなかったりすると、0か100かでやめてしまうこともあります・・・(汗)


そこで考えてみると、私が今まで継続できているもののほとんどは、

「不言実行」でやってきた

という共通点が見られました。
個人的に、本当に大変なこととか、しんどいこととか、そういったことも含めて一切誰にも言わずに、ちょっと変化や希望が見えてきたり、ある程度軌道に乗せてきたら人に言うこともありますが、
それでも誰かに公開とか公表するのが苦手です^_^;

そして、調舒星なので単独で行動し、気が付いたら周りから「え?そんなことやってたの?」というくらいまでに成長や継続できているパターンがほとんどです。(これは星の器の影響もかなりある気がしますし、私は西方に天剋地冲があるので、言うと壊れるんですね)
仏教の勉強をしていると公表したのも、今年です。そしてとっても最近です。勉強自体は、もう11年になります。

集団の星があまりないので、単独が好き(もしくは少人数)なのですが、もうすぐ石門星大運に入るので、それに合わせて昨年からオンラインサロンに入ったり、集団の中にいることを意識しながら準備を進めてきました。
集団の環境にいることは大事なのですが、自分にはない星なのでそれをダイレクトに使うことはできないんですよね。
やはり、自分の東方の星を使っていくしかないですね。

十大主星別チャレンジ

「現実的な行動」のスタートということで、東方の星を活かすには?を考察してみます。
これはあくまでも一例であって、星の器や南の星との相性・相剋なども考慮するともっと複雑になってしまうので、あくまでも参考程度に留めておいていただけたらと思います。

また、私が考えることなので、私よりも学びが進んでいる方からすると相違があるかもしれませんので、あくまでも、「今の私が考えるもの」なので、追記や修正がこの先あるかもしれないことを、おことわりしておきます。

  • 「貫索星」単独行動で、頑固に突き進んでいく。自分の信念を持ち行動する。
  • 「石門星」集団行動で、一緒にやる人がいてくれることが大事。仲間と行動する。
  • 「鳳閣星」マイペースで楽しみながら行動する。自然体が一番。人と一緒にやれる。
  • 「調舒星」単独行動で、あまり人からわかりやすい行動ではない。完璧主義。
  • 「禄存星」集団の中で、注目を浴びて中心でやりたいので人に見られることを意識してやる。
  • 「司禄星」コツコツ継続力はピカイチ。スモールステップが大切。飛躍ではなく着実。顔見知りの中でやる。
  • 「車騎星」単独行動で、行動力の速さも特徴。短期的目標を設定してやる。
  • 「牽牛星」集団行動で、長期的目的を設定して行う。多少高すぎるくらいの目標を立ててやること。
  • 「龍高星」好奇心旺盛なのを活かして行動する。行動しながらやり方を変えていく。
  • 「玉堂星」まず行動する前に知ることや学ぶことから入る。また教えてもらってやるのも良い。

基本ベースは上記ではありますが、ある程度理解しておくと、自分がどのような行動ができるのか、人と同じようにやらなくても良いという部分で安心感もありますし、自分なりのやり方で進めていけるので星も喜びますよね。

じゅうろじ
じゅうろじ

まぁ、私のダイエットは公表しても続かないとわかったので、もう今まで通り誰にも言わずにコツコツやります(苦笑)

私は、今までのパターンで「不言実行」でいこうと思います!