時間の使い方

「いつ勉強してるんですか?」

と、どんな人からも聞かれるのですが、個人的に時間術とかには全く興味がなくて(苦笑)
毎日時間がないとあまり思ったことがないなぁ・・・と感じていたのですが、
妹からデジタルデトックスという話を聞いて、
私はそもそも、「普段どれくらい自由な時間があるのだろう?」
と改めて整理してみて、驚愕の結果となりました。。。

1日約2時間。。。

現時点で、仕事や家事育児、ご飯やお風呂などの時間を抜いて、私の時間というのは、約2時間しかなかったのです・・・。

ええええええーーーーー!!!

いやいや、そんな時間しかないの?
ん?
ちょっと待って。
今は、子どもの送迎が2-3時間に収まっているけれど、昨年の年度末までは、送迎4時間半とか、その前は1日6時間とか送迎に費やしてたんですけど(笑)

そりゃ、いつ勉強してんの?って聞かれるはずだな、と。

この話を夫にしたら、「あなたは情報収集力と吸収力が人と違うから、凝縮されてんじゃないの、あれみたいなもんよ・・・

精神と時の部屋。」

いきなりドラゴンボールネタをぶっこんでくる夫

「いや、待てよ。確かにそうかも・・・」

納得するんかーい!!!

算命学で言うと、私は生月天中殺で、司禄星が中殺されているのですが、情報収集力というあたりが無限大に稼働しているとして、中殺されている干支が日座中殺の干支で、先生によって言い方は変わりますが、次元を移動するともいわれたりして、その影響が色濃く出ているのかもしれません。
細々区切られた時間の中で、何かしら時間を凝縮させて勉強しているんでしょうね(笑)

やりたいことをやって生きねば

自分の時間が結構無限大にあると勘違いしていたのですが、
実際、自分につかえる時間というものの少なさに驚愕した私は、好きなことをやって生きようと改めて思ったのです。
こんな貴重な時間を嫌いな人や嫌なことに使っている暇はないわ、と。
いやー、でももっと自分の時間は多いと思っていたし、そういう感覚もあったけど、実際の数値と体感が違って驚きました。
自分の時間ってホントに貴重ですね。